UA-39200367-1

2020年5月

2020年5月18日

奈良県では緊急事態宣言が解除され、日常を取り戻す方向に動いていますが、

歯医者は大丈夫?と疑問に思われている方も多いと思います。

当医院では、以前からも感染症に対しての防御をおこなっております。

・スタッフには患者さんのごとに新しいグローブを使用し使い捨てにしています。

・患者さんには滅菌した器具を用い、患者さんごとに滅菌を行っています。

・滅菌器にもグレードがあり、クラスBと言われるより安全性の高い滅菌器を使用しています。

・チェアは患者さんごとに次亜塩素酸水、およびアルコールを用いて清拭をおこなっています。

・院内は常時強制的に換気しています。

・飛沫防止のため、口腔外バキュームを使用しています。

・バキュームが吸引した空気の排気には、ウイルスを99.9%捕捉できるバイオフィルターを用いています。

・受付には飛沫感染防止のアクリル板を設置しました。

 

以上の対策を講じており、当院は感染対策の基準をクリアした、かかりつけ機能強化型歯科診療所としての認定を得ています。

安心してご来院ください。